《我が故郷大名町》《静寂な街、大名町》《人情豊な街、大名町》       "I Love大名町"
       《会員相互の融和・親睦をはかり互助の精神により、明るく、住みよい町づくりを目的とする。

←道案内        ↑大名界隅歴史マップ

◆平成26.6月現在 那覇市自治会区域《首里地区》那覇市HPよりリンク
◇2014年12月7日、町内会の大掃除◇  総勢50人余りの大活躍でした。お疲れ様でした。

那覇市風致地区条例制定に関する住民説明会 (2014年9月18日) 場所:大名町公民館PM8:00〜9:30
資料1 資料2


みんなで造ろう!蛍の里
※ゲンジホタルの鑑賞時期は、
5月〜7月頃、またヘイケホタルは
6月〜8月頃が一般的だといわれて
いますが、場所や気候によっても
変わるので、目安として考えてください。

毎年、大名町ではホタルを見ることが出来ます。
ホタルは、水のきれいな山奥にいます。

2014,09,28 AM0:18

クロイワボタル参上

NHKの今夜も生でさだまさしを拝見さていただいているときに、クロイワボタルが我家にご挨拶にやってきてくれた。ありがとう。
しかし、9月も末だというのにまだ健在だったんですね!又の機会を楽しみにしております。

←天井に張り付いたクロイワボタル
日本には47種のホタルがおり、そのうち沖縄には約半数の23種類のホタルが分布する。沖縄本島には7種類のホタルが生息している。 このことから沖縄はホタルの島といっても過言ではない。ホタルは南方系の昆虫でその多くが熱帯起源である。世界には2000種ものホタルがいる。
1994年に久米島で日本で3番目の水生ボタルであるクメジマボタルが発見され、同年には西表島・石垣島にのみ分布するイリオモテボタルが日本では初めての科であるイリオモテボタル科に属するホタルとして新種記載された。沖縄には貴重なホタルが数多く生息している。(沖縄のホタルより引用)




盆踊り
日時:平成26年8月23日(土)午後6時30分〜
場所:大名児童館広場
催し物:バザー・かき氷・老人ホーム大名エイサー・花火

翌日8月24日《9:00》やぐらの撤去作業を行った。
 


 
 
 
←沖縄時代屋のTOPへ