cherimola《チェリモヤの成長記録》
チェリモヤは、マンゴとともに世界三大美果といわれている果物です。
◇原産地は南アメリカの
ペルーやエクアドルである。赤道直下が原産にもかかわらず、チェリモヤは寒冷および暑熱に弱いという性質がある。
果実としての美味さから、世界各地に移植されて栽培が行われている。

2014,10,04現在の成長

(cherimola土器)
  提供:ペルー特派員
インカ時代から既に栽培されおり、
インカの民は土器の形で残しています。


☆ルクマの木成長記録
《聖なる果実》と呼ばれているルクマ、
南米ペルー特産品です。
インカ時代の神話にも登場するルクマの果実。緑の皮に包まれ、黄色みがかった橙色をした実は、ほっくりとしています。
南米や、ヨーロッパでは、アイスクリーム、ヨーグルト、ムース、プリン・・・デザートとして大変人気のルクマは、ローチョコレートとの相性も抜群です。
↑2014.09.29発芽発見!
※ペルー特派員には、いつも感謝です。

2014.10.09現在の成長
←あの、
ルクマがこんなに成長しました。